超音波駆除器でねずみ退治

subpage1

ねずみが屋根裏などに住み着くと嫌なものです。
衛生面からも安全面からも心配です。速やかにねずみ退治の対策を取りましょう。


ねずみ退治にはいくつか方法があります。

殺鼠剤を混ぜた餌をねずみの出入りするあたりに置く、粘着シートや捕獲かごを設置する、スプレーや煙を出すタイプの忌避剤を使用する、などです。
その他に超音波を出して撃退する器械を設置する方法があります。



超音波は人間の耳には聞こえない周波数の音ですが、ねずみにはよく聞こえ、煩く、嫌がって逃げるとされています。ただし即効性のあるものではなく、1週間〜2か月かかることもあるようです。


すぐにでもねずみ退治をしたい方は、上述の方法と併用するといいでしょう。



超音波タイプのねずみ駆除器は、ねずみの棲み処となっていそうな場所に設置します。

電源が必要ですので、コンセントのある場所に置きます。

器械の向きにも注意しましょう。

天井や床に向けて音を発してもあまり効果がありません。

超音波は硬いものに当たると跳ね返り、壁を越えてその先までは届きません。

いつも居る場所から逃げ出しても、他の部屋の上に移動するだけのことがありますので、複数個の設置がお勧めです。

ねずみがいなくなったら、あとは排水溝や通気口、壁の隙間などの、ねずみが出入りしそうな個所はふさいでおきましょう。

木材なのでふさいでもかじられるので、金網がいいでしょう。

壁の隙間はパテなどでしっかりふさぎます。

livedoorニュースの情報をお知らせいたします。

粘着シートでの捕獲や毒餌の使用は、捕まえたねずみの後始末をしなければなりません。

その点、超音波装置は自ら逃げ出してくれるので、ねずみに触れずにすみます。また、音による撃退ですので、人間には無害です。